メリットも多い|成功の鍵はアンティークコインが握っている

成功の鍵はアンティークコインが握っている

メリットも多い

貯金箱

強制ロスカットを回避

国内fxのレバレッジはルール上、25倍以内でなければなりませんが、海外fxにはレバレッジの制限は事実上ありません。高いレバレッジは、考え方によっては大きな利益を生み出すことができるだけでなく、リスクを回避するケースも現実的にはあります。具体的には、レバレッジの高い海外fxを活用すれば、余力額が当然増えますから、強制ロスカットの値幅も当然広がります。そこで、強制ロスカットを回避することができ、その後、相場が反転すれば利益を上げることができるというわけです。特に、日銀金融政策決定会合や米国雇用統計の際は、大きく為替が動き、その反動もまた大きい特徴が見られます。このようなタイミングで、強制ロスカットを免れ、相場が回復し、利益が生まれるというパターンは十分に考えられるのです。

リスクヘッジや複数通貨

海外fx業者のレバレッジは、100倍というのは当たり前で、1000倍、2000倍程度のものも確認することができます。高いレバレッジがかけられるということは、少ない資金であっても多くのポジションを持つことができますから、リスク回避として活用することもできます。具体的には、買いと売りの両ポジションを持つことで、リスクをうまくヘッジすることが可能となります。また、1つの通貨だけでは不安ということも考えられますが、高いレバレッジであれば複数の通貨での取引を行うことも十分に可能となるわけです。高いレバレッジの海外fxは、デイトレーダーやスキャルピング向けというイメージが強いかもしれません。しかし、現実的には少ない必要証拠金から開始でき、リスク回避も行えますから、副業や片手間でのトレードにも適していると言えるでしょう。